日単位で車を預かってくれる関西空港周辺の駐車場

日単位で車を預かってくれる関西空港周辺の駐車場

大阪府内には、二つの大きな空港があります。

豊中市、池田市、兵庫県伊丹市にまたがる空港は、大阪国際空港で、通称伊丹空港といいます。

もう一つは、泉佐野市と泉南市、泉南郡田尻町にまたがる関西国際空港、つまり関西空港です。

伊丹空港が街のど真ん中にあり、7時から21時までしか使用できず、空港の処理能力も限界に達したため、大阪湾を埋め立てた人工島に、24時間離着陸が可能な空港が新しく作られました。

関西空港内には、鉄道が乗り入れています。

大阪市の中心にある、なんば駅から空港駅まで、普通で1時間弱、特急なら34分ほどで到着します。

10分に1本の割合で電車が出ているので、たいへん便利ではあります。

しかし、鉄道駅のそばに住む人ならいいのですが、日帰り出張のビジネスマン、あるいは泊りがけの旅行者にとっては、重い荷物を持って移動することは苦であり、出来れば、自分の車に荷物を積んで移動する方が遥かに楽です。

そんな人たちのために、関西空港近辺には、時間単位ではなく、日単位で車を預かってくれる駐車場がいくつもあります。

ほとんどの場合、駐車場からは送迎バスが出ています。

関西空港で預けた車を、伊丹空港で返してくれる駐車場もある

最近は、どこの空港でも、周辺に、日単位で貸してくれる駐車場がいくつもあります。

駐車場というより、車を預かってくれる業者と表現する方がわかりやすいかもしれません。

朝早く車を預けて、夜遅い便で帰ってきて受け取ることもできるし、泊りがけの旅行や出張で、何日後かに車を受け取りに行くこともできます。

そういった業者は、できるだけたくさんの車を預かるために、広いスペースを確保しています。

ゆえに、空港から歩いて行くには、少し遠い場所にあることが多く、そこに車を停めると、空港までマイクロバスで送迎してくれるという業者が多いようです。

関西空港近辺の便利な駐車場

出迎えについては、便名を伝えておけば、丁度よい時間に、わかりやすい所定の場所で待っていてくれます。

あるいは、まず空港の所定の場所に車を停め、そこで受付した後、駐車場まで車を移動させてくれる業者もあります。

また大阪府内には、関西空港と伊丹空港がありますが、場合によっては。

出発と到着が別の空港になることもありますが、そんな人のために、関西空港で預かった車を伊丹空港へ移動させるサービスを提供している業者もあります。